0 Items
! このサイトの為替レート値段はご参考価格です、実際の当日の取引レートではありませんご了承ください。

自宅でできる台湾名物「東北酸菜鍋」

台湾の火鍋は種類が豊富で、海鮮・鶏・漢方薬・麻辣ベースなど様々な味のスープがありますが、中でも人気があるのが、東北酸菜鍋。

お年寄りからお子様まで食べられる健康的でヘルシーな鍋です。

 

酸菜鍋とは、発酵させた白菜(酸菜)を刻み鍋に入れたもので、まろやかな酸味があります。

 

いま皆様もおうち時間が長くなっていると思うので、自宅で簡単にできるヘルシーで美味しい酸菜鍋を、今回は台湾地元の人で賑わう大人気なローカル鍋、「東北之家酸菜鍋」のスープの素を使って料理してみました。

東北之家の酸菜は特別で、白菜より抗菌効果が高いキャベツを使っています。  

          

発酵後の風味と食感がたいへん良いです。

また、発酵させる際には塩と金門高粱酒のみを使った伝統的で自然な発酵をさせています。煮込んだ際にもシャキシャキとした食感を保っているのが特徴です。

 

今回使った材料

食材:東北酸菜鍋スープの素・薄切豚バラ肉・厚揚げ・手作り餃子・椎茸・白菜・蛋餃

準備した食材を全部一口サイズに切る。

台湾では白菜(またはキャベツ)やトマトを入れて、野菜の甘みがスープの出汁になるよう先に入れます。

 

台湾の火鍋でよく使われる豆腐は、スープの汁を吸収できる凍豆腐や揚げ豆腐です。

酸菜白肉鍋の「白肉」は、豚のバラ肉を使って豚の脂を加えることで絶妙なコクが生まれます。

 

他の具材はお好きなものを入れてください。

例えば干し椎茸は、普通のきのこより良い香りが出るので、台湾のスープにもよく干し椎茸を加えています。

 

『東北之家酸菜白肉鍋』スープの素作り方は、とっても簡単。

★鍋にスープパウチの中身と水800ccを入れ火にかけ、沸騰したら酸白菜パウチと一口大に切った食材を入れます。

具材が煮えたら仕上げの青花椒油を入れて完成です。

台湾のつけだれ

1.豆腐乳つけだれ

豆腐乳とは豆腐を麹につけ、塩水の中で発酵させた食品であり、千年以上の歴史を持つ食べ物です。台湾で一番人気がある豆腐乳は『江記豆腐乳』です。

特に江記の「酒釀豆腐乳」は、甘くてそのままおかゆと食べると抜群です。今回もこれをベースとしてつけダレを作りました。

酒釀豆腐乳二個、砂糖、味噌、お酒、香油(胡麻油でもok)をよく混ぜると、日本人にも好まれる甘しょっぱいつけダレができます。

バラ肉をこのソースをつけると美味しいので、是非ともお試しください。

 

 

2.沙茶醬つけダレ

台湾人がよく使う、何につけても美味しくなる魔法のような調味料「牛頭牌沙茶醬」は火鍋屋さんでよく使われているつけダレです。

 

作り方はとても簡単で、ネギとニンニク、醤油、(酢と辛子を加える人もいます)だけで美味しいつけダレが出来上がります。

沙茶醬はヒラメなどの魚介類をベースに、ニンニク、ゴマ、香辛料などを加えて煮込んだ調味料なので、牛肉とネギで炒めるだけでも美味しい一品になります。

 

辛いものが大好きな人には、スパイシーソース『真好家辣椒醬』と『愛之味漢方麻辣醬』の二つあります。

紹介した沙茶醬や豆腐乳のつけダレの中に加えると唐辛子と花椒のしびれる辛さをプラスすることができます。

          

台湾の火鍋では、最後の締めに『王子麺』インスタントラーメンを入れるのが定番です!

王子麺はおやつとして食べる方もいますし、お土産として買って帰る方も多いので、食べたことがある方も多いかもしれません。

 

 

夏でも美味しく味わえる、“すっぱ旨い” 絶品鍋を、手軽に作ってみませんか?

 

この度、Finemakersのショッピングサイトから、〔東北之家のスープの素〕を始めとする、様々なMadeInTAIWAN商品がご購入頂けるようになりました。

お土産用ではなく、現地台湾人が家庭で使っている調味料や慣れ親しんだ味をセレクトしています。

お値段も現地同様の価格です(※送料は重さにより異なります)。

台湾ロスになっていらっしゃる日本のお客様へ、ぜひ本場の味をお届けしたいと思い、この業務をスタートしました。

これから更にラインナップを増やしていく予定です。

ぜひHPをご覧ください。

 

★Finemakers shopping★

http://finemakers.net/shop/

 

 

Mini Cart