Ψ 鬼月 Ψ

もうすぐ日本はお盆シーズンで連休となりますね! Finemakersのチャーターツアーもお客様に選んでいただきまして嬉しく思います! 日本では、昔ながらのお盆の風習といえば 父方、母方のそれぞれの実家に行き 親族にて、お墓参りを朝と晩、または13~16日にかけて 先祖の霊を迎え、そしてまたお墓に送る。という習わしを 小さい頃は、何となく当たり前にしていた風習でした。 (お住まいの地区により違いはあります。) 今では、忙しい方も増えたり、 せっかくのお休みに家族サービスをすることも増えたことと思われます。...

✿五月の雪✿

今回は五月の雪こと、油桐花のお話です。 皆さん五月の雪と言われる油桐花をご存知ですか? 台湾には南国のためあまり雪が降りません。 ですから今のシーズンではこの油桐花が開花(かいか)し 地面へ落ちて、まるで白銀(はくぎん)の世界のごとく 美しい光景を目にすることができます。 ■ 油桐花とは 客家人を代表する花と言われています。 元々この油桐花は 客家人が山間にかけて植樹(しょくじゅ)したことがきっかけになっています。 元々この名前のとおり 油を採取するために栽培されていたからです。 客家人の生活を支えるために栽培されていたのが...

♡ 鶯歌老街 ♡

台湾は2月雨の日多かったのですが、 最近は、お天気もよく気温も上がってきましたため お休みの日に鶯歌老街まで、足を伸ばしてまいりました。 台北市内から車で約40分くらいで到着します。 ♡鶯歌老街♡ ここ鶯歌は陶器の町で知られています。 近隣の尖山地区で良質な粘土が発見され、焼窯を設置したのが陶窯業の始まりとなりました。 元々、日本統治時代は農業が盛んではあり、陶窯業は2番目の副産業ではあったが 戦後以降、陶窯業が盛んになったとのことです。 ■この坂を上がれば・・・ ■スターバックスの壁が何とも鶯歌らしい...

☆ ランタン祭り ☆

来たる3/2は十分でランタンフェスティバルが開催されました。 直前まで、いろんな準備を重ねながら とうとうこの日を迎えることとなりました!! いろんなことも想定しながら、沢山のお客様に 楽しんでいただけるように。。。 ​​ この日は、全世界から沢山の観光のお客様で溢れていました。 この瞬間を見れる機会は1年に2回だけです! ​​ 皆さん沢山歩かれて大変だったことでしょう。 ​​ しかしこの瞬間を目の当たりにすると 心洗われるようですね! ​​ 暗くなる前の天燈も 雲の隙間の所々に光が漏れ いい雰囲気です♡ また日が沈むと ​​...

❀台湾ランタン祭り2018❀

今や日本で人気の海外旅行先になっている親日国台湾 ​ 今年も 2018年3月2日 ( 旧暦の1月15日 ) の元宵節(げんしょうせつ)を祝うお祭り ランタン祭りが行われます! 元宵節に大きな気球型の和紙(ランタン=天灯)に それぞれの願いを書き込み夜空に上げ、無病息災を祈る歴史のある民俗習慣です。 ​​ 夜空に無数(一回二百個ぐらい)のランタンがゆっくりと舞い上がっていくのは、とても幻想的☆.。.:*・ 平日にもランタンを上げることはできますが、 沢山のランタンが天へあがっていくのを見られるのは貴重な機会です。 ​...

✿もうすぐ旧正月です✿

台湾も毎日寒い日が続いてますが、もうすぐ台湾では 旧暦のお正月が近づいてきていますので、段々と街並みが お正月の雰囲気を醸し出してきましたヽ(*´∀`)ノ ❀今年の旧正月は2月15日~2月20日です❀ ❀15日が大晦日(除夕)16日が元旦(春節)になります❀ ​​ 私も早速ですが、お休みの日にお正月気分を味わいたく迪化街へ。 ​​ 実は去年も台湾に来た頃たまたま遭遇してとても熱気がすごく驚きました! 今回はあいにくの雨ではありましたが沢山の人で賑わっており 店員さんも大きな声でお客様にご案内しています。 ​​ 店員さんの掛け声も...

カート